ミート源五郎ファンブログ

ミート源五郎ファンブログです。記事一覧から探すと見やすいです。

ちょこころねまーがりん氏(元ミート源五郎氏)が仮復活後初となる企画枠、コラ画像選手権開催

 

ニコニコ生放送にて釣り配信やGTAの企画枠などを行い、

コミュレベルをカンストさせた伝説の生主、ミート源五郎氏。

突然の引退発表から数年。

 

なんと、「ちょこころねまーがりん」に名前を変え

仮ではあるが復活をしていたのである!

引退後は社会人として働いているようで、

現状はまだ以前のように過激な配信ができないとの事。

そういった理由もあり、現在はまだ仮復活となっている。

雑談枠やゲーム配信などまったり見れる配信を中心に行っており、

以前よりも落ち着いて楽しめる印象と同時に時の流れを感じた。

そして今回、そんなちょこころね氏が仮復活後初となる「企画枠」を行ったのである。

 

 

『主の顔で一番面白いコラ画像作ったやつ優勝』

ちょこころね氏仮復活後初となる企画枠はいわゆる コラ画像選手権。

ミート源五郎時代の伝説的人気企画、寝顔選手権を踏襲した今回の企画。

ちょこころね氏本人の顔写真を素材としたコラ画像で、1番面白いものを決めようというもの。

そして優勝者には賞品として、

・パート1にして砕け散ったゲーム実況シリーズのパート2動画ファイル

・BSP(期限付き)

・次回企画枠で優先

が用意されている。リスナーからは「要らない」とのコメントが多数。

 

集まったコラ画像、なんとおよそ150枚

流石に企画枠という事もあり、リスナーの注目度も高かった。

企画枠前日にサブコミュニティにて配信を行っていたが、

その時点で集まったコラ画像はなんと、150枚。

このおよそ150枚ものコラ画像に加えて動画も届いているというのだから驚きだ。

3年ものブランクがありつつも流石のちょこころね氏といったところ。

 

なつかしの伝統芸披露、リスナー待望の瞬間。

企画枠中にあの伝説の十八番芸、『コミュない』を披露。

仮復活後、何度か『コミュない』の流れはあったものの

本調子でなかったり、受け流されたりでなかなか本物が披露される事は無かった。

それがついに、この企画枠であの『コミュない』が披露されたのだからリスナーは狂喜乱舞。

さらには『かーらーのー?』というあの流れまでも即席で披露。

集まったコラ画像を使用し披露したが、リスナーからは「?」というコメントが多かった。

 

盛り上がるリスナー達

次々と厳選されたコラ画像を披露していく。

どれも面白いコラ画像ばかりでとても盛り上がっている様子。

リスナーによる安価やアンケートなど、

リスナー参加型の企画でみんなで楽しめている様子。

なかにはコラ画像の顔素材を見て、

何をしている時の画像なのかをピタリと当てるコアなリスナーも居た。

 

企画枠を終えて

ちょこころね氏は企画を終え、「今更自分の顔なんて」と語る。

現実はちょこころね氏の不安を吹き飛ばす程の盛り上がり。

3年ものブランクがあったが、

まだまだミート源五郎氏もといちょこころねまーがりん氏を求める人は多いと実感できた。

「男の寝顔選手権もまたやりたい」と次の企画枠にも意欲的。

自身でも昔の輝きを感じたのでは、と言うほどで今後の企画枠にも期待がかかる。

 

 

配信枠はこちら↓

live.nicovideo.jp

 

誘導枠はこちら↓

live.nicovideo.jp

 

反省会はこちら↓

live.nicovideo.jp

 

主の顔で一番面白いコラ画像作ったやつ優勝(アーカイブ動画)

www.youtube.com

 

サブコミュ誘導枠(アーカイブ動画)

www.youtube.com

 

反省会動画(アーカイブ動画)

www.youtube.com

 

本企画関連ツイートまとめ

ちょこころねまーがりん氏、コラ画像選手権関連ツイート(随時更新)

 

惜しくも本戦で公開されなかったコラ画像を公開。詳細は↓

gens.hateblo.jp